出産育児一時金:「産後申請方式」の流れは?

出産育児一時金:「産後申請方式」の流れは?

※雑誌「妊すぐ2013年10月号」の記事となり、当時の記事を掲載しています

1.健康保険組合から「出産育児一時金支給申請書」をもらう

出産3〜4カ月前

健康保険組合から「出産育児一時金支給申請書」をもらいます。国民健康保険なら、住んでいる市区町村の窓口でもらいましょう。

2.入院までに申請書に必要事項を記入しておく

出産2か月前〜直前

産後はバタバタしがちなので、名前や住所、振り込み先口座など、妊娠中に記入できるところはしっかり記入しておきましょう。

3.出産入院時に、申請書を持って行き、入院中に証明欄に記入してもらう

出産入院時

入院のときに申請書を持参し、産院に「出生証明欄」に記入してもらいましょう。役所の窓口で記入してもらってもOKの場合も。

4.申請書を健康保険組合に提出

退院後

退院後、申請書を健康保険の窓口に提出。国民健康保険の場合は、住んでいる市区町村の窓口に提出。郵送可の場合もあります。

5. 申請書を提出してから2週間以降に指定口座に42万円が振り込まれる

申請から2週間〜2か月後

妊娠・出産「かかるお金」「もらえるお金」バイブル