「つわり乗り切りテクニック4:仕事で緊張感を保つ」

「つわり乗り切りテクニック4:仕事で緊張感を保つ」

※雑誌「妊すぐ2013年4月号」の記事となり、当時の記事を掲載しています

意外にも「仕事をしている間はつわりを忘れた」という声が多数ありました。甘えられない状況や、集中力を要する場面では不思議と頑張ってしまうからかもしれません。

仕事→嘔吐→仕事

外回りの仕事だったのですが、不思議とお客さんのところでは吐き気を感じない。移動中に吐いてすっきりしてから、また仕事してました。(Rさん)

忙しい職場で良かった

私の1番の対策は“仕事で忘れる”。デスクワークだけれど、電話の多い部署で、電話対応に追われている間は不思議と気持ち悪くないんです。(Aさん)

子ども相手の仕事だから

体力的には大変だけど、子どもたちの前ではつわりを忘れていました。「赤ちゃんいつ生まれるの?」とキラキラした子どもの笑顔にも癒されますしね。(Tさん)

仕事人間ですから、私

なぜか仕事に集中している間は、つわりの気持ち悪さを忘れた。ということで仕事に打ち込むことが1番の解決策?(Fさん)