まだまだあるにおい対策

まだまだある!におい対策

※雑誌「妊すぐ2013年4月号」の記事となり、当時の記事を掲載しています

  • ●においはにおいでごまかすしかないと、柔軟剤の量を多めにして洗濯しました(Mさん)
  • ●鼻から5秒かけて息を吸い、口から10秒以上かけてゆっくり息を吐く呼吸法をマスターしました(Tちゃん)
  • ●私の鼻は、昔から危険を察知すると自然にシャットアウトされる便利な鼻(笑)(Kさん)
  • ●くさいにおいに近づかないのが一番。私の場合、ダンナでしたが・・・(Kさん)
  • ●終始マスク着用で。味見は一切せず、食事を作っていた。まあ、夫は食べたから大丈夫でしょう(Hさん)
  • ●好きな香りの乳液をたっぷり顔に塗ってマスクをすると、嫌なにおいが遮断され、かつ好きな香りで癒される。しかも美肌効果で一石三鳥(Kさん)
  • ●男性の汗のにおいがきつかったので、朝の通勤は女性専用車両で。朝から香水のきつい人なんていませんよ(Nさん)
  • ●妊娠前と、ダメな香り、大丈夫な香りが変化したので、いろんな柔軟剤や芳香剤を買って試しました(Sさん)